ヤサイセイカツ~青の野菜~

日常とか萌え語りとかをまったりと。 たまに絵を貼ります。 結構愚痴ったりもします。 諸々吐き出しの場ですが、よろしければおつき合いください。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 星奏学院祭2 その2 ]
2009-03-23(Mon) 18:07:20
感想続き!!

思いっきり偏りまくった歌の感想です。
プレイヤーズ興味ない方はあんまり面白くないかもw

♪歌

・OP「蒼穹のスコア ~The score in blue~」 stella quintet+ (全公演)
前記事でちょろっと書いたのですが、とりあえず弦カルテット&キャスト登場の萌えがすごくて、曲は余り覚えていないっていうww
爽やかな曲だなぁという印象です、あと、歌詞が加地っぽいww(瞳が君を追っている~♪とかw)

・「Fairy Hamming」 志水 (14昼・15夜)
久しぶりにじゅんじゅんのナマ歌聴いたなぁ…。いろいろと危ういところも味だと思いますw 声優さんに歌唱力は求めないよ~、うまい方がいいっちゃーいいけど、歌ってくれるだけで嬉しいv
それに、じゅんじゅんは結構気持ちよさそうに歌ってくれるので、気分よく見られます☆

・「Princess Jewel」 柚木 (14昼・15夜)
だいさくの歌いっぷりも好きですv
14日昼は歌詞を間違えて、「新曲こええ~~~!!w」と言っていて可愛かった(笑)、ハプニング大歓迎v

・「W-BLIZZARD」 火原・土浦 (14昼)
各所でさんざん語られているところですが、80年代アイドル風のパフォーマンスキター!というアレですw
森田さんが白、イトケンが黒の学ラン風王子様衣装に、足元はローラーブレード。歌いつつステージ上を危なっかしく滑っていく2人(つーか主にイトケンw)を見守るのでいっぱいいっぱい、コレもあんま歌覚えてないッスww 股くぐり未遂とか、とにかくハラハラしつつ笑い倒しました、もー最高!!

・「December Dream」 王崎・加地 (14昼・15夜)
「メリークリスマース!!!」と言いつつ登場する2人(笑)。「ビッグノッポーズからのクリスマスプレゼントです!」とか何とか言ってて可愛かったですvv(@15夜)
14昼ではW-BLIZZARDの次だったのですが、コニタンとマモが先ほどの森田・イトケンペアの動きを忠実に再現!! 別にスケート履いてないのに滑るようなアクションをしたりww 股くぐり未遂までやっていてこっちも爆笑でした。
「浮かれすぎて踊り出しそうだよ~♪」って歌いながら既に踊ってるマモとか(笑)。決めポーズは、例の「淋しい熱帯魚」のアレでしたv

・「AQUA BLUE」 月森 (14昼・15夜)
何と弦カルテット生演奏付きという超VIP待遇! さすが月森!!
紀章さんの危なげない歌唱と相まって、大変美しいひとときでしたけども、歌詞うろ覚えな私にもわかるほどめちゃくちゃに歌ってましたねw でも「あ、歌詞何だっけ?」みたいなそぶりを一切見せずに歌いきったところはさすがだと思いました☆ グラロデでも結構歌詞めちゃくちゃだし、鍛えられてきたのかな(笑)。

・「NIGHT PIECE」 吉羅 (14昼)
キャー!夕夜さーん!となりつつ聴いてましたが、サビ前の「チャッ チャッ チャチャッ♪」のところになると何かを期待してしまう自分がいる(笑)。
「うりゃー!」と気合いを入れつつ足上げを披露してくれましたv キャー!夕夜さーん!!vv

・「VOYAGE」 金澤 (14昼)
この歌かー!とちょっと意外な感じでした。個人的に「That's the Life」が聴きたかっただけとも言うんですがw
メロディーが難しくていまだに把握できてないんですが、こんなムズい歌をさらりと歌うヒデさんがカッコいいったらない。

・「輝きはダイヤモンド」 月森・土浦・加地 (14昼・15夜)
2年生トリオ!めっちゃうれしい~vv
この歌の後奏で、「イェ~~♪」とか「ウォウウォ~♪」とかフェイクを入れまくるマモきー+それを横からニコニコと、やや恥ずかしそうに見守るイトケンという構図がもう可愛すぎてホントタマランでした、、、もちろん見守ってるイトケンがタマランかったんだよ、1秒ごとにイトケンがイトシイ!!!!
15日夜は、すごい右端の、でもかなり前方の席だったので、キャストが上手に来てくれると割合「目が合った!」と思える瞬間も多く幸せでしたv(ほぼ思い込みとは思いますが言わせといてw)
この歌のとき、やっぱり上手側に来てくれた紀章さんにぎゃー!とペンライトを振ったら手を振りかえしてくれたので、多分私に向けてだろうって信じてますvv(言わせといてくださいw)

・「AFTER THE RAIN」 王崎 (14夜)
こにたーん!!vv 王崎ソングの中でもアップテンポなこの曲が聴けて嬉しいvv(アップテンポ好き)
コニタン、歌のときの発声方法が何か変わった? 余り聞きなれない声だった印象なんだけど、素敵でしたvv

・「PRECIOUS」 火原 (14夜・15夜)
「Romantic Stage」が来るかと思っていたので、コレも意外でした。好きな曲なので嬉しかったなーv
出てくるたびに衣装が違ってた森田さんでしたが、コレのときは同じ☆柄のパーカーでした。

・「Clockwork Town」 金澤・吉羅 (14夜・15夜)
大人組カッコエエ!! 歌のときはピンクの照明だったりアダルティーな雰囲気なんですが、間奏は足上げ合戦とか開脚合戦してて大分お茶目でしたv そんなとこも含めて格好いいんだけど!!
ラストは背中合わせに立って2人でジャケットプレイ的なアクション。惚れるっつーの!!

・「CORONA -光冠-」 月森・加地 (14夜)
わー、コロナ!!!! 生で聴けて感動です!
2人ともハモりまくりですごい。。。メロディーは交互に歌ってるから、2人ともハモりもメロディーも把握してるということですよね、さすが歌手やね~!!
ペンライト振る労力が惜しくて、ほぼ棒立ちで聴いてしまいました。これやっぱイイ曲だね…!

・「I CAN MAKE IT」 衛藤 (14夜・15夜)
待望の桐也キター!!!! 超楽しみにしてたんで、これ2回聴けて嬉しかったッス!!!
しかも14日夜は、間奏&後奏で依田さんのヴァイオリンソロが!!!!!!
高音がキンキンする感じの、一歩間違えば耳ざわりなぐらい派手なソロ超かっけえ~~!!! そして、こんな華やかなソロを、ほぼ直立不動&無表情で淡々と弾いてる依田さんに萌えまくりました、ギャップ萌えの私の心にジャストミート!!!! このときは、曲終了後思わず「依田さーーーん!!!」と叫んでましたからww 15日夜も聴けるかと思ったんですが、こちらはソロなしで少々残念。。。 DVDには14日夜の分が収録されると信じてますよ、購入したら一番最初に見たいチャプターでありますvv
日野さんは、出だしの音程がやや怪しい?って少し思ったけど(出だし難しいよなこの歌…)、どんどん修正されていって、最終的には全然バッチリだったのではないかとv ぎこちないながら会場を煽ってくれたり、楽しかったですvv

・「AIRSTREAM」 土浦 (14夜)
特にハプニング等もなく、つつがなく歌われていた感じです。イヤそうってわけじゃないんだけど、歌のときは何となく恥ずかしそうなイトケンにいつもキュン☆とします。

・「You're in my heart」 加地 (14夜)
「COSMIC LUCKY DAY」を期待していたので、えええコレー!?ていう感じでした。。。ナマ「うふふっ☆」「あははっ☆」が聴きたかったのにー。ライブとかまでおあずけですか残念ー。(今回「FATE」と「COSMIC~」と「I CAN MAKE IT」に特に期待していたんですが、、、やったのは1曲だけという;)
で、これは、、、加地っていうかマモって感じの歌でした(笑)。よく知らない曲だしバラードだしで、個人的にはさほどテンションが上がらなかったなぁ。15日昼の、松本さんのヴィオラソロ入りのを聴けてたら印象も違ったのかもですが。

・「Hallelujah -ハレルヤ-」 志水・火原・柚木・金澤・王崎 (14夜)
「ダイヤモンド」が来たからコレなんすね。祭のちょっと前にふと聞き直して、すごくイイ曲だ!って改めて思ったばかりだったので、聴けて嬉しかったですv 星奏学院祭でしかできないだろうしな~メンツ的に。

・「HAPPY TIME」 全員 (全公演)
アンコールはこの曲! 前の学院祭みたいに「Overture」と半々かと思ったんですが、全公演コレで嬉しかった~、イベントの終わりにふさわしい曲だよね!!
弦カルテットの「G線上のアリア」~「HAPPY TIME」イントロへ入っていったんですが、15日夜は、この「G線上のアリア」を弾き終わったカルテットからまさかの投げキッスがー!!!! この回はめっちゃ上手+かなり前方という、弦を見よと言わんばかりの席だったので、ガン見してたらコレですよ!!(実は上手過ぎてヴィオラとチェロは幕に隠れてしまっていたんですが、ヴァイオリン2人はバッチリだったんだぜ!!) 大先生のみならず依田さんまで…!!!!vv 千秋楽の最後の曲だってだけでおかしいテンションになっているのに、コレでますますぶっ壊れてしまいましたw
おまけにあのカルテットときたら、途中からペンライトまでフリフリし出す始末…萌え殺される……!!!! ずっと前後運動的にペンライト振ってたカルテットでしたが、サビら辺に来たらちゃんと横にフリフリしていてまた萌えた…(しかもこのとき、大先生が「前後じゃなくて横に振るんだよ!」て感じで依田さんを突っついていたように見えて萌え倍増でしたv(妄想だったらゴメン(^^;)))。
つーわけで、余りキャストを見ていなかったのですが…ww でも上手の方に来てくれたときはちゃんとキャストにキャーキャー言いました(笑)。絶対にみんな近くに来てくれるし、端っこっていうのもなかなかオイシイね!!!!
そうそう、日野さんがこっちへ来てくれて歌った後、舞台センターへ戻りながら弦カルテットとハイタッチをしていたんですが、依田さんとだけはものすごいがっつりと握手していて、何だかめちゃくちゃ感動してしまった。2人で大事に衛藤ってキャラをつくってくれたんだよね…ありがとうありがとう!! ある意味「新キャラお披露目」的なこの祭をやり切ったっていうお二人の自信みたいなのも感じられて、すごく格好よかったです!

はー…しかし、本当にこの歌はすごい。。。楽しい時間を過ごせて幸せな気持ちと、でももう別れなきゃいけないって寂しさと、今日はお別れだけど、また明日ね!ていう希望みたいのが全部入ってて、しかもそれが割合スケールの小さい言葉で歌われてるからますますグッと来るっていうか。すごくシンクロしやすいですよね、そりゃーもう泣きますよ…。。。
ホントにホントに、幸せなありがとう、でした……!!!!

♪ ♪ ♪

……歌だけの感想で、またこんな長くなってしまった…パッソンが尽きないよう~!!
まーでもコレだけ書いたので、お歌についてはおおむね満足ですw

もう少し雑感的なことを書きたいのですが、あと絵も描きたいんだけど…どうかな…。。。
書けた暁にはまたおつき合いいただけると幸いです(^^;)
イベントなどTB : 0CM : 0
今日はコレHOME星奏学院祭2 その1

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://dkeiru.blog98.fc2.com/tb.php/821-c818124b



copyright © 2017 ヤサイセイカツ~青の野菜~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。