ヤサイセイカツ~青の野菜~

日常とか萌え語りとかをまったりと。 たまに絵を貼ります。 結構愚痴ったりもします。 諸々吐き出しの場ですが、よろしければおつき合いください。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ ステラ・コンサート2 ]
2009-02-25(Wed) 18:29:43
感想絵が一向にできあがらないので(落書きのくせに…)、忘れないうちに余韻だけでも叫んでおこうと思います!
(落書き完了!続きに収納です☆(2/27))

ぶほー、ていうか大先生…!!
優しいなぁ……お言葉に感動!!素敵な企画に参加できて大変嬉しく思いますvv(*^-^*)
星奏学院祭も主席とのデュオも楽しみ~!!vv

♪ ♪ ♪

続きより、昼夜ごっちゃごちゃ、思い出したことをだらだら羅列した感想です。


ステコン2!


●「ルスランとリュドミラ」
めちゃくちゃ格好よかった!やっぱりナマはよいね~vv もうCDでは物足りない…w
今回、昼の部=前方だけど大分右端、夜の部=ちょっと後ろだけど割と真ん中、って感じの席だったんですが、夜の方が音が大きく感じた。距離よりも正面かどうかの方が大事なのね…と実感。

●創立者+リリ!
なんて可愛い創立者!!
あーホント夕夜さん素敵すぎる…vv 頭と腕に包帯をしていた「ちびっ子執事」水橋さんも可愛い~!!vv
「そうだよなぁ!」「そうだよねぇ!」「我が輩達気が合うなぁ!」「気が合うねぇ!」などのやりとりにいちいちほのぼのvv それにしても、リリってば一発で創立者についていくことに決めるなんて、よっぽどすごい一目惚れだったのね(笑)。

●学内コンクールファイナル
とりあえずは「ラ・カンパネッラ」と「シャコンヌ」がまた聴ける~~!!と、それだけで大興奮でした!

もー岡田さんの「ラ・カンパネッラ」はどうしてあんなに綺麗なんですか…そんなにいろんな「ラ・カンパネッラ」聴いたことあるわけじゃないけど、結構勢いに任せて弾く曲っていうイメージがあって、、、でも岡田さんのはそれと全然違うんですよね、激しいんだけど繊細で、何かもう文章力ないんでやめますけど、ホント大好きです!vv
大先生の「シャコンヌ」も、もううっとりとしか言いようが、、、弾いてる姿含め、大先生の演奏は美しいなぁ~vv(ホレボレv)

チェロの関口さん、小柄でものすごく不思議な雰囲気で、やっぱりリアル志水君みたいでした、さすが多井さんにまで不思議ちゃん呼ばわりされていただけのことはある(笑)。「白鳥」はやっぱりすごく素敵! チェロっていい音だな~vv
西崎さんのクラリネットも、今回もホントにいい音だった…v 「「クラリネット・ポルカ」ばっかり吹いてるから、これしか吹けないんじゃないかと思われてそうw」とか最後にコメントしてましたが(笑)、好きな曲なので聴けて嬉しいですvv あー、何で西崎さんはクラコレ出さないの…加地と衛藤と冬海ちゃんであと3枚だそうよ!!とりあえず、もっといろんな曲で西崎さんのクラリネットを聴きたい!!

遠藤さんとかずきせんぱい、2人ともすごく綺麗な音で大好き! 遠藤さんはすごくマイペースな感じで、余り緊張とかもしてない風情なのでとても安心して音に身を任せていられる反面、かずきせんぱいはこっちまでハラハラする感じの演奏で、そんな対比も面白いです(笑)。
でも、かずきせんぱい、今回私の中でものすごい目立ってたんですよね、ハラハラして気になってたのは否めないけど(笑)、ソレを差し引いても! 相変わらず優しい音で、かずきせんぱいの音も大好きー!

●リリのワンポイント・クラシック スペシャル
音楽監修・小山氏がヘンデルのコスプレで登場…!夕夜さん昼も夜もリアルに笑ってるし(笑)。そして水橋さんのクールな対応も素敵(笑)。

昼の部は「標題音楽」について。情景とか、何か具体的なものを表現しようとした音楽のことだそう。
春の情景を描写した詩を元に作られたというヴィヴァルディの「春」を例示<この元の詩を朗読した夕夜さんの素敵なことと言ったら…!!vv
同じヴィヴァルディの「秋」には、収穫祭で酔っぱらった人をVnで表現するくだりがあったり、ほかにVnで救急車のサイレンや踏切の音などもできます、などというお話。
そして、演奏のために控えていた大先生に↑をやれとふる司会陣(笑)。千鳥足でよれよれヴァイオリンを弾く大先生を拝むことができました!(笑・でも楽器と弓は全然ぶれてなくてカッコイイ!) 救急車のサイレンではドップラー効果まで再現してた!
そして「春」の演奏。稲妻っぽいところは、大先生が「もっと激しく!」って言ってたりしたのか~vとか思いつつ楽しみましたvv

夜の部は「アンサンブル」について。
アンサンブルをするときに大事なことは何ですか?と、これまた控えている演奏者に無茶振りし始めるMC竜平氏。
松本さん→依田さんと来て、依田さんが直接大先生に振るというファインプレー!(笑)
「えー!」とか言いながらも、「この人が好き、とか、コイツには負けたくない、みたいな、一緒にやる相手への気持ちが重要云々」など、淡々といいコメントをする大先生でしたが…
「気のふれた仲間と一緒にやるのが大事」
とか言いだして…!
一瞬、「え、『気のふれた』って…?聞き間違い?」みたいに思ってたのに、
「あ、『気のふれた』じゃないや☆」とか訂正するからもう~~~~!!!大先生ーー!!!!(笑)
間違いなく今回のステコン1の名言でした、そんな大先生が大好きです!!!!vvvv

そして同じく夜の部、かなり私的メインイベントだった夕夜さんの指揮が!!
「金色のコルダ」を振ってくれましたよ~、きゃああ~夕夜さん素敵ー!!!vvvv
背筋がピンとしてて、指先までビシッと美しくて、振り方もキレがあって綺麗でvv Tpの旋律が入るところではちゃんとかずきせんぱいに合図を出していたり、音を切ったり、その後また入る合図も格好よかったし、これまたホレボレな指揮者ぶりでしたvv 

●休憩を挟んで、カノンさんライブ。
相変わらずカノンさんは見た目も歌声もお美しかったですv しかし、せっかくカノンさん来ても「Brand New Breeze」しか歌わないのもったいないよね~、セコンドパッソの挿入歌とか、カノンさんなのかなってちょっと思ってたんだけど違うのかなー。

●新作紹介コーナー
「f」と「セコンドパッソ」キターーーーーーー!!!!
セコンドパッソの映像を少し流してくれましたが、、、桐也やべえぇぇぇぇ~~~~~!!!!!
「葵さん」か…何という攻めくさい子だろう!! ていうか言われた加地が受けくさすぎてもうもう!!!

そんなセコンドパッソの絵に、曲についてのナレーションをかぶせて、その後に曲演奏、、、という感じだったのですが、、、加地が期待を裏切らない暴走ぶりで大変でした。。。(私が)
何か恍惚とした表情で(声だけでも明らかに恍惚としてるw)「夢とともにある君は、何よりも美しいビーナスだ」とかって、ひー!!マーメイドの次はビーナス!!(鳥肌)
客席全体がブハッ!とならざるを得ないこのモノローグの後に弾くとか、なんて辛い役回りか松本さん…!!
これから演奏なのに笑っちゃってスミマセン…でも松本さんもモノローグの後笑ってくれたから何かよかった、いい人だ…☆
でもって、「トロイメライ」。これすごい良かった…このコンサートで、心のベストテン1、2を争ってるよ!! CDよりもゆったりと、綺麗な低い音が響いて、、、ああ~ビオラ素敵ー!今回一番音に酔えた曲かもしれません。本当に素敵だった…vv

そして桐也のターン。偉そうに曲の蘊蓄を語る桐也カッコイイvv(もう何でもイイらしい)
「カルメン・ファンタジー」は本当に超絶技巧オンパレードって感じで、弾いてるのを目の当たりにしているのに、「え、今何してるの?弾いてんの??」みたいなところばかりでしたw 意味わかんねぇー、カッコイイ!!!!
依田さんのヴァイオリンは、弾き振りが淡々としてるからかもだけど何かシャープな印象。れんれんが実際に弾いたらむしろこんな感じじゃないかなーと思った<めちゃくちゃ難しい曲を無表情でつるつる弾く。
桐也ラブvな心的効果もあって(笑)、これもかなり印象深かったです。桐也も、テクニックばかりを追わない甘い曲を弾くようになるのかな~、そういうのも聴きたい!!!
そしてゴロウが「依田さんがキバに出てきたビショップの人にしか見えない」とか言うから(特に昼の部のメガネ仕様w)、私もそうとしか思えなくなってしまいました(笑)。

●ロマンティックなひととき
「ロマンス」ってロマンティック的な意味じゃないんだね!知らなかったよれんれん!!

岡田さんの「愛の夢」の弾き終わりがめっちゃくちゃ格好よかった~!! あの余韻をタメ過ぎと感じさせないホントに美しい演奏でした、すてき…!!

あとかずきせんぱいの音がすごい優しくて良かったな~vv
「乙女っていったら君しか思いつかないよ」って火原先輩が言ってたけど、「私はアンタ(火原先輩)しか思いつかないよw」ってゴロウが言ってて、あー確かにと思った(笑)。

●アンサンブルコーナー
「アイネ」も「ヴォカリーズ」も素敵だったけど、何と言っても「ボレロ」が格好よかった!! 指揮とかパーカッションがなくてもできるんだね~プロだわ~…vv
最後の方は脳内でシンバルの音とかを補完しちゃったけど(笑)、かずきせんぱいの最後のシメが2回とも大成功でブラボー!!でした!! せんぱいカッコイイ~~!!!!

●フェアウェルナンバー/アンコール
本編ラストは「愛の挨拶」! もうすっかり「最後の曲」ってイメージだけど、曲の感じとして「始まって」「続いていく」雰囲気だから、何つーか寂しいだけじゃないってのがイイよね! はー、コルダホント好きvv
これでもかずきせんぱいがすごい目立ってたよ~、今回はMC竜平さんからの無茶振りがなかったせいか(笑)、演奏完璧だったよねー!!

アンコールは、昼が「秋」と「金色のコルダ」。夜が「主よ~」と「金色のコルダ」。
「主よ」がコルダのアンサンブルで聴けてとても嬉しかった!
そしてオーラス夜の部の「金色のコルダ」で、今まで封印気味だったMC竜平さんの無茶振りが炸裂!! 標的は夕夜さん、打ち合わせも練習も何もしていない状態で、「金色のコルダ」フルバージョンを指揮しろと…!!
ガクーッとうなだれて「フルバージョンはDVD相手しか振ったことないですよ!」とか言いつつも、指揮者ポジションへ向かう夕夜さんカッコエエ!! コンマスの大先生と何やらないしょ話の後、また素敵な指揮を見せてくれましたvv 本番ではやらないはずだったのにDVDで練習してくれていたんだ~と、しっかり振れていた指揮を見て感動!! 振り終わった後の「やればできる!」の一言にまた感動しました…夕夜さんブラボー!!!!
これ、またステコンがあったら恒例にしてほしいなぁ、夕夜さんの指揮!! もっといろんな曲で拝見したいと心底思いましたvv

●夜の部の演奏終了後は、もう客席総立ちでBP送りまくり!!(<これ、立つタイミングにいつもドキドキしてしまうww)
何度もお辞儀してくれて、マイクなしで「ありがとうございましたー!」って言ってくれた演奏者の皆さんにさらに感動……こちらこそ、素晴らしい演奏を本当にありがとうございました!!

次のステコンは、オーケストラ? これでやめたりしないで、1年とか2年に1度ぐらいでもいいからこれからも続けてほしいな~!
余韻に浸りつつ、次を楽しみにしています♪♪♪
イベントなどTB : 0CM : 0
今日はコレHOME今日はコレ

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://dkeiru.blog98.fc2.com/tb.php/768-010e014f



copyright © 2017 ヤサイセイカツ~青の野菜~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。