ヤサイセイカツ~青の野菜~

日常とか萌え語りとかをまったりと。 たまに絵を貼ります。 結構愚痴ったりもします。 諸々吐き出しの場ですが、よろしければおつき合いください。
  [ 幸せの兆し ]
2008-11-11(Tue) 17:22:02
昨日は週に1度のお楽しみ「イノセント・ラヴ」の日~!
先週はさぼってしまいましたが今週はだらだら感想行きます~、第4話☆☆


とりあえず今週の山場は冒頭の十数分にあったと言っても過言ではない!!

せっかくスバル君が断腸の思いで殉也と距離を置こうとしてるのにさー、その薄ら寒いまでの笑顔ですべてを許して、「俺はお前のこと信じてるから」みたいなこと言ってる殉也にキーッ!ってなるよ!!
これじゃーいつまでもスバル君が生殺しじゃないの! 絶縁されるのを承知で(むしろそう望んで?)凶行に及び、やったのは自分だと白状までしたのに、決死の行動もモトサヤで、スバル君の思いは遂げられることも断ち切られることもなく悶々と続いていくなんてカワイソウ!;;
おまけに、その殺そうとまでしたキヨカのお誕生日パーリーに御招待とは、何という心広き無神経! 寛大なのは結構だけど、、、もう少しスバル君の気持ちを考えてやってよ殉也!!
スバル君は、殉也に許されれば許されるほど傷つくんだろうなぁ、、、切なすぎる。。。

のっけからBL擁護全開でスミマセンww スバル君、かわいそすぎるんだもんさー。

…と思ってたら、例のピアノバーでスバル君元恋人と偶然の再会!!
ひーキモ!!ww ちょっと、あっちに殉也がいるんだからやめたげてユキオ!!www
割合大きな声で話していたのに殉也には全然聞こえてなかったようですが、カノンたんにはがっつり目撃されてしまったスバル君ww カノンたんと秘密を共有してしまいました、何だか微妙だな。。。>そもそもこの2人が、普通に会話している状況が意味ワカランでしょ!お互いを不審に思っていて当然なのに、、、どーもコレに出てくる登場人物は回路がいろいろおかしいww

でもここまでの展開で既にかなり満足ww


それにしても、お兄ちゃんの存在を殉也にひた隠しにするカノンたんがホントにヒドイと思うわー、冤罪だって信じてるとはとても思えない言動の数々!!

殉也「今まで一人で生きてきたの?」(意訳)
カノン「…はい」

ちょっと! 「はい」じゃないでしょ「はい」じゃ!!www

スバル君にちょろっと兄のことほのめかされたときもコップ割るぐらい動揺してるしさー、、、お兄ちゃんかわいそうすぎる。邪魔だと思っているくせに、表面上は「私だけはお兄ちゃんの味方だよv」なポーズをとってるのが腹立つんだ!!

新しい職場でいきなり経歴をバラされるお兄ちゃん。。。「ある罪を犯して刑務所に入ってた」とか、別に言わなくてもいいんじゃ? それとも、そういうことって言わないといけないんだろうか、、、ともかく、一番気になる情報の出し方だよねコレってさぁww
そして中途半端な情報のせいで、ゲスな従業員に絡まれるお兄ちゃん、、、コレはこの従業員が悪いけど、にしてもお兄ちゃんは過剰に反応しすぎだよ~、そういうことすっから妹に邪魔扱いされるんだっつーのww

お兄ちゃんとのデート中も不穏な空気が漂いまくり。
中華街とかコスモワールドとか、この間行ったところばかり出てきて楽しかったですが(笑)。メリーゴーランドも乗れば良かった、今なら間違いなく乗るのに!(笑)
家族のことを思い出そうとすると発作が発動するカノンたん。うーん、やっぱり父に性的虐待受けてたって感じですかねー<そしてやっぱり本当の娘じゃなくて、実は殉也と兄妹だったとかどうですかね?ww

お兄ちゃんがいることについて大家に文句言われてましたが、コレって大家にナイショでお兄ちゃんを引き取ってたってこと?? 職場は決めなきゃいけないのに、家は要らないんですか仮出所って??ww 仮出所中の人が来るって了解済みなんだと思ってた。。。

カノンたんお掃除バイト中に殉也と談笑してるところを美月が目撃…こ、こえぇ~~~!!!!
その恐ろしい視線に身の危険を感じたか、今日のお掃除はここまで~;とさっさと引き上げるカノンたん<誰もいなかったらいつまで~も掃除してるくせにねぇww
美月もキヨカのお誕生日パーリーに御招待。ホントもーどこまで無神経なんだ殉也。。。

記者さんがお兄ちゃんの職場に突撃!まぁもう妹のところには行けないよね!
でも、記者さんが一番まともな気がしてきた、、、隠し事しようとしてないからねー、真相に一番近い男!
視聴者のためにも、ぜひ頑張っていろいろと暴いて欲しいですww
そしてあのゲス従業員はまたお兄ちゃんに絡み、キレたお兄ちゃんがドリルで猛反撃!!ひー!!ww
今回もゲス従業員が悪いと思うけど、だからって過剰な反応はダメだって!お兄ちゃん冷静に!!

そしてキヨカのお誕生日パーリーの日。
スバル君は「行かないことにした」と、不参加。うぅ~ん、ここでごまかさずに、祝えない気持ちをはっきり言うところがまた切ないわ、、、ちったー気づけ殉也!!
そしてネサフに夢中の美月も不参加ww
巨人の星よろしく殉也が暴れ出したりするのかしらwwと思っていたら、市販のスポンジケーキにクリーム塗りたくってつくったケーキを持って全力疾走してきたカノンたんが登場ーー!!!!あんだけ走ってあの程度の崩れで済むって、カノンたんは何か武術の使い手とかですか??ww
あの豪華そうなパーリーで、何でケーキだけこんな安っぽいヤツなん??wという疑問もありますが、ともかく3人で楽しげにパーリーが行われている間に、外にはお兄ちゃんの影が……ひー!! また都合良く少しだけ開いてるカーテンに爆笑!!ww

別の日、お兄ちゃんスーパーでかなづちを購入、、、もうちょっと普通に買おうよ、購入直後にオバチャンに通報されてもしようがないぐらい怖いよ!ww
その足で、なぜか殉也を見つけ尾行、妹に引き続き不法侵入して、殉也を殴打!!
……と思いきや、相変わらず おめめ 全 開 のキヨカとばっつり目が合い、たじろぐお兄ちゃん!! 目線一つで怒れる猛獣を静めるとはさすがですキヨカさん!!そこにシビれる!あこがれるゥ!

美月は美月でカノンたん宅に突撃。
お茶が出るまでの間名乗らない不思議はともかく、ネサフで得た情報をちらつかせ、殉也の前から消えろと要求する美月。
「彼の純粋で綺麗な世界を、あなたの存在で穢してほしくない」
ってすごい語彙だな…ww
ていうか、どうせ離れなきゃいけないんなら、ダメもとでお兄ちゃんのこと殉也にばらしちゃえばよくね? それでバイバイされるようならその程度のヤツだったってことだし、受け入れてくれれば負い目なく交流できるのにさぁ。
しかし、素直なカノンたんは、何も言わずに消えることを選択。何も言わなすぎて、お掃除の日なのにキャンセルの電話も入れないとかひでぇww 

殉也暴行に失敗したお兄ちゃん、さらにその足で記者さんのところへ<コレうろついてる間に絶対通報されるって!!ww
何とカノンたんはPTSD持ちで、精神科にかかっていたことがあるらしい! わー、主人公が精神病持ってるミステリって大抵つまんないんだよね!w コレはますます結末が楽しみですww
暗~い部屋で1人残業する記者さんの背後にお兄ちゃんの影…モニターに映るお兄ちゃん恐ろしいよ!!
記者さんを殴打し、自分の事件絡みのファイルを削除。
ちょっと、お兄ちゃんすげーマメww てっきりパソコンごとたたき壊すかと思ったww<そんなことしたらセキュリティーとか発動しちゃうかなw

ラストは、フェイドアウトを決めたはずなのに、なぜか殉也とまた会ってしまい、涙を流すカノンたん…いやいや、教会のそばうろついたら、そりゃー会っちゃうよ!!w 諦める気ナッシングだったとしか思えんww


どこらへんが「幸せの兆し」なのか全然わかりませんでしたが、今回も大変面白うございました☆☆


…って感想長っ!!いつの間にこんな!!ww
ツッコめないところがない上、時間はあるので延々書いてしまいました…長々スミマセン~(^^;)
テレビTB : 0CM : 0
今日はコレHOME自己紹介バトン

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://dkeiru.blog98.fc2.com/tb.php/547-c40f2d17



copyright © 2017 ヤサイセイカツ~青の野菜~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi