ヤサイセイカツ~青の野菜~

日常とか萌え語りとかをまったりと。 たまに絵を貼ります。 結構愚痴ったりもします。 諸々吐き出しの場ですが、よろしければおつき合いください。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 今回のレッスン ]
2008-09-16(Tue) 18:54:57
13日土曜日は、指揮とヴァイオリン2本立ての日でした。
このところ原稿その他諸々でいっぱいいっぱいで、もうレッスン日!ひー全然練習できてないYOー!!という状態だったのですが、何とかかんとか行ってきました(^^;)

続きからどぞー☆
【指揮】

今回はコンコーネの8番。やっぱり3拍子の曲。

とりあえず振ってみる。。。
平均運動と叩きの使い分けはまぁOKだけど、テンポを狂わせまいとする余り振りが固くなっていると早速注意…「1・2・3…」とかっくり振るんじゃなくて、「1とぉ 2とぉ 3とぉ…」と裏拍まで含めてゆったり振りましょうという御指導。
それと、1拍1拍を踏みしめるように振るんじゃなくて、1フレーズごとに流れを感じられるように振るようにと<例えば歌うことを考えた場合、1音1音かっちり歌っているとフレーズを歌いきる前に息が続かなくなってしまうので、一息でこのフレーズを歌いきる!という意識で指揮もするようにとのこと。先生の例えはいつも大変わかりやすくて、お話を聞いては「ああ~、はい!」とうなずきん状態な私ですw 確かにこうやると、ブレスとかもスッと入れられそう…(いまだに意識しないとブレスが入れられないので…;)。

それと、演奏するときにエネルギーが要る高音が出てくるところは、指揮も力を入れること。力入れるよ!って合図なので、高音の前の拍をしゃくって強調すると。ふむふむ。。。

一通り振った後、先生のお手本を見て、↑で説明されたことを実際見て納得。。。<でも先生の指揮麗しすぎて、何かいっつもぽや~んと見とれちゃうんだよね…(^^;)

1カ所、自分でやった指揮と先生の指揮で明らかにテクニックが違ったところがあったので質問(<テクニックていうか全部違うじゃん!というツッコミは甘んじてお受けします…w)。
叩き→平均運動に戻す箇所が1小節ほど違っていたのですが、「この辺はもう指揮者の好みになってくるんだけど…」と前置きしつつ解説してくれました。
(私は、メロディーが刻む感じ→レガートに戻っている箇所でテクニックを切りかえたのですが、先生はレガートに戻った1小節後から切りかえていたのです。確かにメロディー的にはココで変わっているけど、伴奏部分なども加味して考えて、勢いのある叩きから急にゆったりした平均運動に戻すよりは、少し勢いを残してあと1小節叩いた方がいいと判断しましたと先生。
もちろん、ここで急に弱くしたいんだ!と思ったらメロディー通りに平均運動にしてもいいし、和声の分析などをして、ここは強調すべき和音なのか弱めるべき音なのかを判断することもあると。。。何だか最後の方難しい話になってきましたが、そんな感じらしいです。。。(^^;))


はほー、カッコイイ!!とまたまた解説に激しくうなずいて、私も切りかえポイントを1小節ずらして仕上げ(笑)。一応上がりとなりました。

で、次の11番をざっと振ってみて、流れと、高音等強調すべきポイントでちゃんと合図を出すのを意識して次回やってみましょうということで、今回は終了でした。


そうそう、前回、先生にちょろっと宣伝された指揮レッスンのDVDとやらができてきていまして、ピアノの上に小さなDVDの山が。
「どうしますか?」と聞かれたので、それじゃあ…と購入してみました(流されやすいタイプ…(^^;)) 持ち合わせがなくて未払いなんですけども、持って帰るの大変だから渡しちゃうねー☆と言われ、ブツだけもらってきたww 次回お金持っていかなきゃ…!
レッスンのためというよりはネタ用の意味合いが強いのですが…今度ヒマなときにでも見てみるか…自主蓮等の機会がありましたらいつでも持っていきますのでお申し付けくださいw>RSO諸氏(もちろんそれ以外の方でも・笑)。

♪ ♪ ♪

【ヴァイオリン】

教本はレガート地獄のカイザー2番。
ひととおりざっと弾いてみる。

と、ここで思い出したように「そういえばビブラートはどうですか!?」と先生。
「あ~、びぶらーと…(^^;)」とあいまいな薄ら笑いを浮かべつつやってみる…すると、「あーできてるんじゃない!?」と福音のようなお言葉が…マジすか!今のでいいッスか先生!!
前回の注意より「上下に動かないように~!」と思っていたら、どうも動きが小さくなってしまい、コレでいいんかいな…と相変わらず不安だったところだったので、コレホント嬉しかった!! 動き小さくてもゆっくりでもいいから、この感じで練習してみて~☆と言われ、心の中でガッツポーズ! 千里の道も一歩から! 華麗なるビブラート目指して頑張りたいッス!!

何となくでもビブラートできるかも認定されてしまったので、「じゃあこれ(カイザー2番)でもビブラート入れてみよっか!」ということに…(^^;) とりあえず2分音符以上でビブラートを入れるように努力。。。どーもかかったりかからなかったりという感じでしたが、意識は伝わった!とのことでw、上がりになりました(笑)。いいのかなこんなんで…(^^;)

で、その次の「アベ・マリア」。
これも長目の音ではビブらせてみよう!となり、一応やってみる。。。
やっぱり↑と同じような結果でしたが、この曲はともかく、今後は長目の音が出てきたらどんどんビブラート入れましょうね!ということになって、コレも上がりになりました(笑)。

その次のカイザー3番と「軍隊行進曲」の予習。
今度は打って変わってスタッカートな曲調。スタッカートもめちゃくちゃ苦手であります…(得意がないと言った方が早いけどw)。
とりあえず楽譜どおり見てみてください、ということで、教本は終了。

で、2回ほどまともにやれなかった蓮楽譜「白鳥」。
相変わらず7小節目の上がっていく音程が難しい~;; それと、3ポジずっと弾いてて開放弦に戻ってきたときに音がずれていることがとても多い!! この辺ずれないようにもう少し練習しましょうということでした。。。
あと、最終的にはコレも長目の音符でビブラートまで入れてから上がりにしたいので、長い音はビブラートして練習してね☆とも(^^;)<ぶっちゃけこの曲退屈っちゃー退屈なので、早く終わらせたいな…と思っていたのですが、先は遠そうであります…でも何事も練習だから頑張るぜ!! こうなったらこの曲でビブラートをマスターしてやんよ!!(言うのはタダ!!)


こんな感じで、今回のレッスンは終了でした~♪
おけいこごとTB : 0CM : 2
私ナピバー☆HOMEマージナル wombチーム

COMMENT

このコメントは管理人のみ閲覧できます
b y | 2008.09.17(01:39) | | [EDIT] |
>ひかるさん

わー、お祝いありがとうございます☆
イベントでお会いできず残念でしたが、次の機会にはぜひぜひ可愛いストラップと拙本持ってってやってください!

指揮DVD買ってしまいました(笑)。
先生みずから、「レッスン風景を延々と映してるのでちょっと退屈かもしれないんだけど…」と言っちゃう感じの中身みたいです、まだ見てないのですが、1人で見てたら寝そうな予感…(^^;)
では、鑑賞会時はRL指揮棒持っていきますね☆

ビブラートもありがとうございます♪
わからないから調べてるのに、サイトの解説とか見れば見るほどますますわからなくなるという…ホント身体で覚えないといけないことなのね~とひしひしと思ってます(^^;)
慣れてくればよりよくできるようになるとのお言葉励みになります!頑張りましょうー!!

ぶはー、手ブロ一生にもお言葉感謝です☆
DMC映画、あのトイレのシーンが一番テンション上がりましたvv 松ケンもすごいけど、一生君もホントに役によって雰囲気が全然違っててすごいですよねー!女形もすごく似合いそう…!<行きたい思いはありつついまだ悩み中です。。。

月9、私も光さんの感想いつも楽しみにしてます☆(笑)
あそこまでひどいと、何かもう見届けてやらないといけない気がしてしまいます。今週のは未見なのですが、コレ終わっちゃったらちょっと寂しくなりそうです(笑)。

ありがとうございました~♪♪
b y けいる | 2008.09.17(14:29) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://dkeiru.blog98.fc2.com/tb.php/417-236fb9f9



copyright © 2017 ヤサイセイカツ~青の野菜~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。