ヤサイセイカツ~青の野菜~

日常とか萌え語りとかをまったりと。 たまに絵を貼ります。 結構愚痴ったりもします。 諸々吐き出しの場ですが、よろしければおつき合いください。
  [ 今回のレッスン ]
2008-08-28(Thu) 15:15:00
大分間が空きましたが(^^;)
23日はヴァイオリンのみ。2週間ぶり!

教本は「音程の練習」4度と5度再び。
やっぱり難しい…微妙に音程がずれていくよ。。。特に5度がやっぱり難しい!2本同時押さえキツイ~!!
全体的に「う~ん…」という感じがなくはなかったのですが、とりあえず4度の方は何とか上がりになりました(^^;)
5度は次回。その次の6度、7度まで宿題になりました。(次回はまた2週間後なので宿題多めw)

さらにカイザー1番。
相変わらず音程がアレですが、前回よりはずれなくなったかな…リズム違いの変奏も、ボウイングはまぁいいでしょうということに。(つまり音程が一番問題ww)
全体的にもや~っと怪しい雰囲気ではありつつ、早く次行きたいしなぁ~、ということで一応カイザー1番も上がりになりました(^^;)
弾けてないのはアレだけど、あがれて良かったな。。。コレからも自主的に練習します、、、(-_-;)

その次「おもちゃのシンフォニーより」。
前回通して合奏したので、今回もまたざーっと全部合わせる。
1拍に「シドシドシラシ」の7音を入れるトリルは、速度がゆっくり目なのとたくさん練習した成果もあってOKが出たー、嬉しい!!
ダメ出しがあったのは、最初の方、E線の、高い方の「シ(1)→ド→シ(2)」を、全部4の指をスライドさせて出さなくてはいけないのですが、「シ(2)」が、「シ(1)」と同じ音にならないー!!!! どうしても音がずれて、格好悪くなってしまう~; ココの部分は要練習を言い渡されました。
あとは最後の早くなるところ、ココももう少し早く弾けるとイイかも~ということで、次回仕上げを目指してこちらも持ち越し。

ようやくその次のカイザー2番の予習。
8分音符をずーっと刻んでいる1番とは違い、今度はかなりの我慢が要求されるスラーばかりの曲。しかもゆっくりめのテンポで!という指定があるので、大分弓が苦しい感じです、キビシイ…!コレも頑張らねば…!

さらにその次、「アベ・マリア」(バッハ・グノー)まで宿題。
難しいのばっかりだけどまたやれるだけやっていこう…!

結構教本に時間とられてしまいましたが、蓮楽譜「白鳥」も少し。
前回注意された7小節目、最初はスラーをとって1音ずつしっかり弾いてみる。前回より音程が大分マシになってきたと言われた!よっしゃ!!
音がとれてきたらまたスラーつけて、あと他の部分も練習してみてね~☆ということでこれもまた次回。

最後にまたまたビブラート練習。
指を屈伸させるというのはわかったのですが、それを手首とか肘からの動きでどう動かせばいいのかわからなくなってしまい、また先生の御指南を仰ぐ…とりあえず、ゆっくりの動きでもいいから1人でできないと困るんだけど…練習ができん…(-_-;)
こう?こう?と動かしてたら、「あ、今みたいな感じ!」というポイントがあったようなので、その感触を思い出しながらさらに精進したいと思います!(まだよくわかってないというw)

※ビブラートができなさすぎて、ヴァイオリン講座みたいなサイトさんをぐるぐるめぐっていたら、どこかに、ビブラートは人によって千差万別なので、コレという決定的なかけ方はないが、「ヴィヴラートの習得はどれだけヴィヴラートをかけたか(あるいはかける努力をしたか)によるところが大きいです。」「ヴィヴラートをかける努力を惜しまなければやがては美しいヴィヴラートを得られることでしょう。」って素敵なことが書いてあったので、このお言葉を支えにして頑張りまっすー!!

今回はこんな感じでした☆
おけいこごとTB : 0CM : 2
わー…HOMEアホが見る~…

COMMENT

  +
こんばんは!!

けいる様の教本には度の練習があるんですね??指を開く練習みたいなヤツですか??

やはりビブラートは先生によって教え方も違うのですかね??

私の先生は親指をネックに固定したまま弦の上に4本指を乗せてツルツル滑らせる練習からでした。滑らせる幅を小さくして行って最後は1ヵ所でビブラートにするんです。

やり方だけ聞いてずいぶんサボってたので再挑戦してみようと思いまーす(*^▽^*)

今度コルダチさまの弦デート混ぜて下さ~い!!
b y 紫音 | 2008.08.30(03:14) | URL | [EDIT] |
  +
>紫音さん

こんにちはー☆

度の練習、音と音の間隔を正しくとる練習なのかな…よくわからないのですが、基礎練習なのは確かです(^^;)

やっぱりビブラートは先生によっても教え方違いそうですよね…動作としては似た感じでも、どう説明したらわかるかとかが個人差あるのかなぁという気がします(^^;) 私は大分ワカランチンのようなので、ぜひ紫音さんの先生のやり方も参考にさせてください!(必死)

ビブラート、今の段階だとかけない方がまだマシな音なので、ついつい曲中で使うことを怠ってしまいます…積極的にかけることが大事なのですね~私も頑張らなくては!

弦デート!ぜひ御一緒してやってくださいv
御興味おありでしたらぜひRSOの方などへもvv 大歓迎ですよ~vv
b y けいる | 2008.09.01(10:15) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://dkeiru.blog98.fc2.com/tb.php/377-d12a9b0d



copyright © 2017 ヤサイセイカツ~青の野菜~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi