ヤサイセイカツ~青の野菜~

日常とか萌え語りとかをまったりと。 たまに絵を貼ります。 結構愚痴ったりもします。 諸々吐き出しの場ですが、よろしければおつき合いください。
  [ マホロバ 感想メモ その6 ]
2014-07-26(Sat) 21:09:53
夜公演観劇。
東京公演ラス前か~寂しい…!
帰路にてメモ。
寂しいけど、今日もホント素晴らしい熱量の舞台だった!

今日は真ん中辺のド下手。
下手はあんまりザッパサイドじゃないけど、カテコからはけるザッパを拝めて楽しいね☆

ザッパが大巫女にお母さんの話してるところ、話の中のお母さんと同じタイミングで大巫女も亡くなるんだね…かかあを助けてくれって叫んでる最中。ザッパばっかり見てたからやっと気づいたけどw
ここでザッパが仰向けに倒れてやや上体を起こしてる体勢のとき、脇腹のきれいな筋が拝み放題で大変眼福でした(-人-)(笑)
ザッパはホントに見とれる。下手側を向いてマントにほぼ隠れてる横向きの身体でも、何かすごいきれいなものがあるとマント越しにわかる!写真いっぱい欲しくなっちゃうよなあ…(笑)。

マントといえば、ナルカミさんとの殺陣のときに、頭が丸々マントにくるまっちゃって、ナルカミさんがめくって頭を出してあげていた、可愛い(笑)。

脱線しましたがw、出てくるお母さんが、というか他の女性もみんな戦っていて、男の戦いとは違う強さを感じるね~。勝ち取る強さでなく守る強さみたいな。
男が安心して(?)戦えるのは女が戦っているからなんだなあとか思ってみたり。
女性がらみでは、リア充の村にいる女の敵に厳しい処分を下す、女性に優しいミズハ様に毎度萌えます(笑)。

そう、ミズハも本当に、見るたびに迫力を増していて、佐々木くんすごい人なんだなとヒシヒシ感じている。特に2幕の鬼気迫るオーラがすごい。頬がこけて目の下に濃いクマがあって眼だけがギラギラしている。1幕とメイク変わってないよね?と疑いたくなるけど、ザッパにとどめをさされた後のミズハは、苦しそうだけど憑き物が落ちたような清々しい表情だから、メイクじゃなくて表情とオーラであの見た目を作ってるのかと。声も昔のミズハのトーンに戻ってる。

この魅力的なザッパとミズハを拝めるのも村井さんと佐々木くんのおかげか…2人には感謝しかないわ…!

今日はミズホがミズハに嘘をついてミズハを戦に行かせるシーンでのミズホ様が美しくて悲しくてすごい素敵だな~と思った…好きな人がいるのと言ってミズハに背を向けてミズハからの言葉を受けている間、どんどん深くなっていく眉間のシワと潤んでくる瞳…ミズハひどい!てつい思っちゃう可憐さ。

今日もトリプルカテコ。2回目のカーテンコールからスタオベ。毎回スタオベはちょっとな~と思う派だけど、この作品に関してはしょうがないような気がしてきた(笑)。

ちなみに昨日も2回目カテコでスタオベ。
昨日は途中で携帯もなったし見え方もアレだったんで立たなかったけどw、今日は思わず立って拍手しちゃってました(笑)。
映画・舞台TB : 0CM : 0
マホロバ 感想メモ その7HOMEマホロバ 感想メモ その5

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://dkeiru.blog98.fc2.com/tb.php/1902-4f1bb768



copyright © 2017 ヤサイセイカツ~青の野菜~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi