ヤサイセイカツ~青の野菜~

日常とか萌え語りとかをまったりと。 たまに絵を貼ります。 結構愚痴ったりもします。 諸々吐き出しの場ですが、よろしければおつき合いください。
  [ どりじゃん覚え書き ]
2013-01-07(Mon) 07:39:51
新年最初の観劇は「ドリームジャンボ宝ぶね~けっしてお咎め下さいますな~」@青山劇場。
初日を観劇してきての感想をざっと。
ネタバレいっぱいしてます。よろしければ続きよりどうぞ。
いろいろと盛りだくさんで、とても楽しかった!
でも、楽しいは楽しいんだけど、何か全体的に薄い感じかな~という印象でした。

以下、箇条書きでずらずら。思いついた順。
●オープニングはラジオ体操の歌。全員タキシード。指揮コバケンさん。歌って体操しつつ自己紹介からのタイトルコールしてハケていく感じは鍋祭を思い出す。
●でコバカツさん@明智光秀登場w 私は面白かったけど、鍋祭見てない人はさっぱりだろうなあ…と思ってちょっとモヤる。
●どりじゃんは「鍋」ついてないし、今までと違う層の方も多く見に来てるだろうから、あんまり鍋を引っ張るのはな…と思ったり。
●そして今回↑この感じすごい多い。
●今回の私的MVPはぶっちぎりで辻本君の大久保!衣装もすごい好みだったし(ロングジャケット好き~!)、役柄も悪カッコよくてイイ!あの甘い声がまた胡散臭さを増しててよかった。新春の秀吉様みたいな良いポジションでした、ああいう役を素敵に見せてくれるとときめく!
●あとは恵比寿さま好きだった!もともと松田君も好きだけど、キリッとしててかっこよかったなあ。あの見た目とはちょっと違う感じの、低めでカッコいい声が素敵!
●大ちゃんは、るひま舞台ではすっかりバカ殿様ポジションみたいだけど(笑)、もともとの可愛らしさが生かせて良いんじゃないかなーと思う。今回も可愛かったなー、あのしょーもないけど放っておけない感☆ 山の中でうろうろしてるところとか、ライフ公演の「夏の夜の夢」を思い出してニヤニヤした(笑)。
●日替わりゲストは間宮君。「渡鬼」パロのシーンだった。「渡鬼」全然わからないのでかなりぽかーんのコーナーだったけどw、まあ間宮君は可愛かったです。あと、個人的に千秋楽に参加するので、ホンモノのえなり君は結構楽しみではある(笑)。
●女性陣はみんな可愛くて好きだったな!紫吹さんのセリフのときの声が宝塚!て感じでおーと思った。久野さんの雪女めちゃキュートだった~、「こころ」の奥様と同じ方とは…素敵!
●ぬらりひょんタッキーは長髪ヅラで新鮮でした。相変わらずカッコイイ。思ってたほどぶっ飛んだことはしなかった印象w 役柄的におとなしくしてないといけないしね。最後、雪女とちょっと仲直りできたところがすごい可愛かった☆
●だーつーの登場は1回。歌もワンコーラス。全員他の役もあるし、別に不満もないけど、あれだけ推してたのに登場コレだけ?てちょっと思った。HYUN様はロン毛ヅラのままだったw
●日替わらないゲスト大山君はげんごえもんで登場w 山の中で殿と「月が綺麗だ」をちょっと歌うだけw あとは幕間の抽選会の司会と、声出演もしてたのかな? ともかく本当にゲストw 毎公演あれしか出番ないんじゃかなりもったいない…ミラトレでカッコイイ大山君堪能した後だけに余計そう思う…。
●あーでもレビューでのダンスはやっぱり格好よかった大山君。おお、あの人のダンス何かイイ!と思ったら大山君だった。
●中村君の沖田は、格好よかったけど新選組が全体的に印象薄いので(というか盛りだくさんすぎて、新選組のみならずあらかた印象が薄い)、ここもやっぱりもったいない気分。沖田の霊が乗り移る前の、霊感強い助徳くんの方がキャラ的には好きでした。
●あ、とのとげんげんが歌い終わって前の方でごちゃごちゃやってる間に、げんげんが後ろの沖田を指して「あれお前小平太じゃないか!?」みたいなジェスチャーをしていたのにめちゃくちゃときめきました☆ ココが一番の萌えポイントだったかもしれん(笑)。
●あと松田君の斎藤一@薄桜鬼が拝めたのも嬉しかったな(笑)。刀を上手くさやに収められなくて、ちょっと照れ笑いしてて、ちょうかわいかった!
●矢崎君の後藤と林君の板垣。2人ともすごい可愛かったけど、ちょっとあざとい気もしたw 2人が余り本筋にかかわってこないから余計そう思ったのかも。まあ可愛いだけで十分存在価値あるけどさ。どうせならもっとちゃんとお話に絡んでほしかったなー。にしても矢崎君は女性っぽいシナの作り方がホント上手いな…(笑)。
●コバカツさんの井上はすごい素敵だった!苦労人ぽい感じが良い(笑)。この井上と大久保でお話が成り立っていた感じ。
●座長の印象すら薄いなあと思ってしまった…出番自体少ないし何ともならないのか……。
●とん平さんのパックは可愛くてただ者じゃない感じで好きでした。茂山千作さんの「豆腐小僧」みたい。可愛いおじいちゃんが子供の妖怪をやるっての何だかハマるよね。一番エライ神様だったってのも何か納得。ラストの会話で恵比寿ちゃんとか呼ばれる松田君が可愛くて可愛くてもう☆☆☆(結局そっちw)

●レビュー。衣装は全員臙脂に白ラインのジャージw ジャージなのにすげーカッコイイ紫吹さんさすが。紫吹さんのターンでのダンサー大山君が格好よかったのと、ももクロなコバカツさんにどうにも目が行ってしまいました(笑)。あと久野さんの「少年時代」のターンで後ろに出てくるおっさんたち(笑)。さと兄かわゆい(笑)。


……という感じ。
面白いんだよ!面白いんだけど、あんまり強烈な印象がなくて。
今回初めて見る人も多いけど、誰が誰やらいまだにぼんやりしているので、ちゃんと覚えられないまま終わってしまいそうです。
ぶっちゃけた話、ここに村井さんがいたら良かったのに…!とは思わないのよね~。
全体的にホント無駄遣い感。贅沢といえば贅沢なのかなー。でもやっぱ何かもったいない感じなんだよなー。

まあまだ初日なので、これから面白くなる部分もあるのかなとは思います。
次回東京千秋楽にどうなってるのか、楽しみにしてよー♪
映画・舞台TB : 0CM : 0
戦国鍋TVライブツアー~武士ロックフェスティバル2013~HOME指揮帰り

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://dkeiru.blog98.fc2.com/tb.php/1802-46f38505



copyright © 2017 ヤサイセイカツ~青の野菜~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi