ヤサイセイカツ~青の野菜~

日常とか萌え語りとかをまったりと。 たまに絵を貼ります。 結構愚痴ったりもします。 諸々吐き出しの場ですが、よろしければおつき合いください。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 緋色の研究 10/13マチネ ]
2012-10-13(Sat) 15:35:32
矢崎ホームズと村井ワトスン。
演目自体初見。
できるだけニュートラルに見ようと努めましたw
ざっと感想。


ホームズかわゆかった!「矢崎くん」て感じのホームズ(あくまで私の矢崎くんイメージですが(笑))。褒められてニコニコしたり刑事に先越されそうになってがっかりしたり可愛い。でもたまに眼光が鋭くなって良いギャップ。ちょっと松廊リーダーぽいかも。愛されオーラ出てる感じした(笑)。

村井さんは落ち着いた大人な感じのワトスン。あの「任せて安心」感はさすが。この人に褒められたら嬉しいよなって思う(笑)。仕事きっちりだけど絶対にホームズより前に出ない。そこがかっこいいワトスンくんでした(まあホームズより前に出ようがないとも言うけど(笑))。

女主人が見どころなんだねw村井ワトスンは「ぼくとしょ」ピノキオの鳩さんの声(笑)。それに物申した矢崎ホームズは色っぽい感じ、ワトスンに「私よりエロいですね」言われてたwワトスンのエロい女主人も聞いてみたいよ(笑)。

今回はほぼ最後列で大体オペラグラス観劇。基本的にはしゃべってる人見たいけど、結構しゃべってないときの動きや表情も面白いので、どっちかしか見られないのがもどかしかった。

しかし村井さんの朗読の抑揚はいいな~。セリフはもちろん地の文も。声だけで内容が入ってくるし、顔が見えれば表情でも情景が補足される。やっぱいいわー。

上演時間短いし、たくさん見比べた方が面白い演目だとは思った。けどそれさせるにはチケット高いし銀劇は辺鄙だし、自分はやっぱこの2回で限界かなあ。
まあとりあえず、やましげ回は最高に楽しみになりました!








今回はホント、思ったよりずーっと楽しめた。
けどやっぱいろいろ覆水盆に返らずだわ。以前のようなテンションにはもうなれないや。
それだけが残念です。
映画・舞台TB : 0CM : 0
緋色の研究 10/13ソワレHOMEネタ募集中です。【10/12追記】

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://dkeiru.blog98.fc2.com/tb.php/1779-ea3fbef2



copyright © 2017 ヤサイセイカツ~青の野菜~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。