ヤサイセイカツ~青の野菜~

日常とか萌え語りとかをまったりと。 たまに絵を貼ります。 結構愚痴ったりもします。 諸々吐き出しの場ですが、よろしければおつき合いください。
  [ 黒執事 その執事、狂騒 ~赤いヴァレンタイン~ ]
2010-02-02(Tue) 11:47:12
DVD購入者特典の無料イベントに当たったのでゴロウと行ってきました~@パシフィコ横浜。

♪ ♪ ♪

まずは入る前のことを。

ネオロマイベだと出口になる海側の方だけ開いてたっぽい? そこに物販列や展示コーナーへの入り口がそれぞれ開かれていた。

物販が10時開始だったところ、11時過ぎぐらいに会場に着いたら、既に会場限定カレーパンセットが売り切れていた…一体どのくらい用意してあったんだろうなー。まーなければないで別にいいんですが。<ほかの買い物したときに、販売のスタッフに「このセットはもう売らないんですか?」と聞いたら、「こちらは本日はもう売り切れですね~。カレーパンは、明日からam/pmで発売になります~」とか言ってたけど、開場後物販でセット売ってたみたいだし、そもそもカリーパン売られるのはスリーエフだし、すげーいい加減なこと言われたww こっちが知らないと思ってウソ言うなよ!ww 私はもう初回の物販で疲れ果てたから別によかったけど、これ本気で欲しい人だったらキレるぞww

イベントのリーフレットとか図書カードとか、アッシュがいそうなものを中心にゲットしてきますた☆
アッシュがいるグッズ少なくて寂しいけど、買わないで済むのでよかったと思うことにするww セバとかシエルが好きな人は大変だな。。。
あと、今回のイベントがDVDになるというので、それを予約して特典ポストカードもらってきますた☆ 買おうと思ってたCDだけじゃもらえる値段に届かなかったのでちょっと嬉しい(笑)。

遅い時間帯になるとリーフレットすら売り切れていたとか。ひー!
リーフレットの中の人コメントがみんな可愛かったので、コレは買えてよかったわ~。

♪ ♪ ♪

で、しばらくブラブラした後、ハガキに書いてあった整理番号の集合時間に入り口付近へ。
5人とか10人ぐらいずつ、すごく細切れで呼んでいる…果てしない気持ちになりつつも、呼ばれるのを待って入場。
結構きちんと身分確認されたわー。そうだ、不正に権利を手に入れた輩は排除されるべき!!(入れなかった人いるんかなー?)

入場後は座席へ。
全席ランダム?らしかったので、私とゴロウも本来は離れた席だったのですが、ハガキの整理番号も受け取ったチケットの席もそんなに離れておらず、また御厚意で席を交代していただけたので、無事隣でイベントを拝めることに。うう、代わってくださった方本当にありがとうございました!

♪ ♪ ♪

以下、イベントの内容をダラダラと。
ただ……中の人たちはステキだったのですが、イベントとして「??」というところが多々あり、「声優イベを見てきた実感が薄い」という感想に基づいたものなので、余りテンション高くないです。
その辺いろいろ御了承の上、よろしければおつき合いください m(_ _)m
♪ ♪ ♪

赤いヴァレンタイン

・ステージ上に赤いバラ花束のスタンド、棺(立ててある)、グランドピアノがスタンバイ。上方には大型スクリーン。
・時間どおりハジマター!!さあ来るぜ中の人!!!!
・…と思っていたら、登場したのはニッポン放送の吉田某というアナウンサー。どうやら今回の司会進行は彼がやるらしい。ちょっとキャーとか言われていた、有名人なのか??(スミマセン、全然知らない;)
・キャストを1人ずつ呼び込み。スクリーンにちょろっとキャラ映像が流れてから司会が名前を呼んで、それから登場して一言って感じ。
・一言は、ヴァレンタインにちなんで、キャラからの愛のメッセージという体。って、コレどこのネオロマイベww
・杉山さんが、司会に名前を呼ばれる前に登場してしまっていたけど、タイミング的にはこれで違和感ない気がした<後で司会者がツッコむまで、私気づかなかったww
・小野Dが出てきて、10人そろった~と思ったら、「ひっひっひ~」みたいな声。続けて何かセリフをしゃべった後、置いてあった棺の中から諏訪部さん登場~!! わー発表されてなかったのに来た!! そのための棺だったのね~!! お衣装は着物でした。
・「コレが本当の出オチってやつですよ~ww」と諏訪部さんww
・さらに、「棺が本当に僕にあつらえたようで、頭のてっぺんが上について大変だったww」って言ってた。つか、ず~~~~っと入ってたわけじゃないよねww



・オープニングに続いて始まったのがクイズコーナー。2人or3人1組の5チームに分かれて対戦。
・「天真爛漫チーム」鈴木さん+梶くん、「裏切りチーム」日野さん+遊佐さん、「使用人チーム」小野D+東地さん、「インドチーム」立花さん+安元さん、「死神チーム」じゅんじゅん+杉山さん+諏訪部さん というチーム分け。舞台下手から、書いたとおりの席順。
・最初は早押しクイズ。セバスチャンに関する問題を出題。
・第1問「セバの身長は何cm?」
・ピンポン!といち早く押したのは諏訪部さん! そして間髪入れずに「越後製菓!!!」の一言ww 着物なこともあり、妙にウケるww
・「ウチのテレビで見ると45cmぐらい」(遊佐さん)とか、「1km!」(立花さん)とか、さんざんいろいろボケが飛び交った後、小野Dが「コレは僕知ってます」ということで、「186cm」と答え正解。 意外とでかいんだなセバ…。178ぐらいかと思った。
・第2問「アンジェラがセバスチャンをムチで打ったのは何回?」
・「ヒント、1~50回の間です。もうこの数字を全部言ってもらった方が早く正解が出そうな気がするww」と司会。今回は時間だけは厳守したいという空気が漂っているww
・にもかかわらず「17回ぐらいから気持ちよくなってきた!」(じゅんじゅん)とか、「実は1回も打たれてなかった」(遊佐さん)とか、中の人の脱線止まらずww
・コレも多少グダグダした後、日野さんが「30回!」と答え正解。こんなにキリがいい数字だったのか。
・「それでは、本当に30回かどうかVTRで確かめてみましょう!」ということで、むち打ちシーンが流れ、その画面上に数字が出てカウントww 「30」の数字がキラン☆と金色に輝いてちょっと面白かった(笑)。
・早押しクイズラストは「セバスチャンがアニメの中で「イエス、マイロード」と言ったのは何回?」
・コレもみんながいろいろボケた後、梶くんが「20回!」と答え正解。
・また確認のカウントVTRが流れるw 「イエス、マイロード」とスクリーンのセバが言うたびに、解答席で礼をする小野Dカワイイvv 余り何度も「イエス、マイロード」を繰り返すので、最後の方はDJのようなリアクションをしていた(笑)

・続いては、フリップに答えを書いていくクイズ。問題に対して、チームの片方が先に答えを書き、もう1人が相方の書いた答えを予想して書き、2人の書いた答えが合えば正解というもの。
・第1問「もし自分が女性だったら、ヴァレンタインには好きな人に何をあげる?」
・鈴木さん、日野さん、小野D、立花さん、諏訪部さんが先に解答。←彼らの答えをチームメイトが予想して当てる。3人いるチームは、2人で答えられるのでちょっと有利。
・特筆すべきは「使用人チーム」。東地さんが、小野Dの解答を予想した答えが「いか全般」ww 一緒に書かれていたイカの絵(「当たってるよね」というセリフ付きw)がシュールこの上ないww
・「え、何でイカ!?ww」と小野D、そりゃそうだ…(笑)。
・どうやら東地さんが問題の趣旨を勘違いしていたらしく、自分が好きなものを書いてしまった模様。
・小野Dの答えは普通に「心のこもった手紙」で、残念ながら不正解でしたww
・結局1問目では、「ワ・タ・シv」的な解答wで「裏切りチーム」が正解。
・解答者を入れかえて第2問「女性を見るときに、最初に目が行ってしまうのはどこ?」
・と、またしても「使用人チーム」w 今度は小野Dが、東地さんの答えを「イカ」と予想ww 絵も描いてたww もう意味がワカランww
・東地さんの答えは「心の底にある暗い部分(闇)」で(この答えもどうかw)、またしても不正解ww
・でも、「その闇を抱えた女性は、イカが好きですか?」との小野Dの問いに「もちろんです」と東地さんが答えたら、何か正解扱いに。なげやりだなあ…ww
・便乗して梶くんもフリップにイカを書いていた、可愛かったです…vv
・この後も、別チームの人と答えが一緒!という主張によりそれぞれのチームに点が入ったりとか、何か激しくグダグダしてのコーナー終了でした。ちゃんと正解してるチームもあったんだけど(^^;)

・ラストの対決は「テーブルクロス引き」。各チームの代表が、食器を落とさずにテーブルクロスだけを引き抜き、成功すると900点が加算。今まで10点20点で争っていたのに……まーお約束ですがw
・杉山さん、立花さん、小野D、日野さん、梶くんが挑戦。成功したのは杉山さんと日野さん!
・テーブルクロスを引くときの日野さんの脚がすごいキレイだったのが忘れられませんvv
・もともとの得点差により、日野さん遊佐さんの「裏切りチーム」が勝利~! イベント限定商品のカリーパンなどなどを賞品としてもらっていました、おめでとー☆



・しばしのセットチェンジ後、次のコーナー「アドリブアフレコ」。アニメの1シーンを、アドリブ入れ放題でアフレコしてください☆というコーナーらしい。

・最初は小野Dと日野さん以外の9人で、DVD最終巻に収録のオリジナルエピソードのシーンを。
・残った2人が「じゃあ僕達こっちで待ってようねー」「ねー」みたいなことを言ってて可愛かったですvv
・キャラってより中の人に寄せたアドリブを入れてくれたぽくて、面白くはあったけど、元を知らないので凄さがイマイチわかりませんでした; 元は元でちゃんと見せてほしかったなー、テレビでやってないエピソードなんだし。。。

・続いては、黒白執事対決のシーン。
・黒「日野君の年末年始の過ごし方を知りたくありませんか…?」
・黒「大晦日は!?」 白「水樹奈々!!」
・黒「元日は!?」 白「水樹奈々!!」
・……という感じに、ずっと水樹奈々押しww どうかしちゃったのか、思いつかなかっただけかと思いきや、EDへの伏線だったとは…さすが日野さんだわ~☆
・でもコレ、すっごい短くて、かなり欲求不満でしたorz これじゃー日野さんの凄さが全然発揮されないじゃん、んもー!!

・ラストは黒赤執事対決のシーン。
・こっちは長くて羨ましかったな~ww じゅんじゅんが、セバに呼びかけるところを「ねぇん、小野Dvv」とか言ってて可愛かったので良かったですが(笑)。

・この3本で、アドリブアフレココーナー終了~。



・またしばしのブランク後、今度は案内役に小野Dが登場。
・で、アニメの音楽を担当した作曲家と、テノール歌手による音楽コーナーがスタート。「それでは、ごゆっくりお楽しみください」みたいなことを言って去る小野D。
・最初はテノールの歌入りの曲。たしか「ガーデニア」? 黒執事のテーマなんすかね。曲の間、スクリーンにアニメのシーンが映されてた。
・2曲目はピアノのみで、最終話ラストシーンのセバシエお別れ?みたいなシーンで流れていた曲。
・どちらも綺麗でした。妙にまったりしてしまった。。。



・そしてメインイベント、イベント限定のピクチャードラマ!
・アニメの脚本の人?が話を書いて、原作の枢先生が絵を描いたものに、キャスト陣が生アフレコを入れるという豪華仕様!!
・内容↓
・セバスチャンにあげるチョコレートを作るために、街のお菓子屋さんを占拠してしまったグレル。そこへ、「ちょっと待ったーーー!!!!」とばかりに次々とやってくるその他メンツ。みんなが「グレルは俺のものだ!ほかのヤツになど渡さん!!」的スタンスで、グレルハーレム状態かと思いきや、最初に来たウィリアムに殴られて気絶し夢を見ていただけという夢オチww ここまでがコメディーパート。
・ココでガラッと雰囲気が変わって、セバスチャンのシリアスなモノローグのターン。雪の中でチョコレートケーキを持って「こんなものはもう必要ないというのに、習慣でついつくってしまいました……。100年などまばたきの間に過ぎてしまうと思っていたのに、1日がこんなに長いものだったとは……」みたいな、意味深なことをつぶやき、最後「私は、あくまでひとりですから」と言って雪の中を去っていき終了。

・コメディーのターンは、終始グレルがハイテンションで弾けてて、かなり彼の独壇場でした。うらやましーなー。。。
・そしてココでスゴイ悪ふざけが!(笑)
・グレルの元にやってきたフィニが「お屋敷をやめた後、悩める淑女を助けるバイトを始めたんです~☆」と。
・言うと同時にスクリーンに出てきたのは、大江戸線(ロンドン行きw)をバックにした満面の笑みのフィニ!(笑) 汐●の駅名表示板まで描いてあってゴイスー!!!! 私も含め、会場大盛り上がり!! まさかココでこんなあからさまなミラトレネタが拝めるとは…!!! さすがアニプレックスww そして枢先生ステキ!!
・そこへ小野Dが「大江戸線なら私も知っていますよ」みたいなことを言って話題に入ってくる(笑)。何話してたか忘れちゃいましたが、「もんじゃ食わせますよ」とか言ってた(笑)。きゃー、生月島!!!!vv この大江戸線のターンが、今回一番の私的萌えポイントでした(笑)。
・アッシュもグレルに会いにやってきたのかと思いきや、「なぜそんな白い衣装なんだ!白執事は私だ!私より白い衣装など認めん!!」と文句を言うために、先に来ていたドルイット子爵を追ってきたというアレだったww グレルは別にアッシュにはモテたくないのかなぁww
・インドは結構仲よくしてた。ガラス窓を割ってお菓子屋さんに侵入したせいで、王子の身体についてしまった小さなガラスのカケラを、鼻でクンカクンカして残さず吸い取る!とアグニが言っていたww
・「アグニ!何としてもあの女(=グレル)を俺の城まで連れて帰ってこい!」との王子の命令にも、「ジョーアー…申しわけございません、私も彼女を愛してしまいましたので、幾ら王子の御命令でも、コレだけはジョーアギャれません!!!」とアグニw ジョーアーギャーって五段活用だったのか…ww



・全員並んで、1人ずつ御挨拶のターン。
・日野さんは「今日は、一足早いヴァレンタインを皆様と過ごせてとても楽しかったです。アニメ2期も決定して、もちろん原作もまだまだ続いていますので、今後とも「黒執事」を応援していただければと思います」みたいなコメント。うー、やっぱり2期には日野さんは出ないのかな~(キャラ的にはもうムリぽいけどさ…)。
・あと小野Dが、ずっとしてた白手袋をOFF!
・「今回は自分で描いたのではなく、枢先生に描いてもらいました☆」と自慢げ(笑)。よく見ると、印の中に「チャンセバ」と書いてあるらしい(笑)。↑絵には描き忘れましたが、黒マニキュアもしてた。
・黒執事の現場は本当に楽しいだとか、セバスチャンとの出会いには運命的なものを感じてるだとか、「黒執事」を大切にしてるのね~というのがひしひしと伝わってくる小野Dのコメントでした。



・ラストに2期情報!
・2期新キャラの2人のみの映像。新しい坊ちゃんはCV.水樹奈々で、何か妖精に連れ去られてた過去がある模様。
・新しい執事はCV.櫻井さんで、坊ちゃんにかしずくときの決めゼリフが「イエス、ユアハイネス」。「私はあなたを「飽くまで」貪りたい」がキャッチフレーズらしい。見た目は、ウィルと家庭教師版セバを足して2で割った感じ。
・セバとかシエルとか旧キャラの映像は一切なし。このやり方、ファンには不評みたいですなぁww 2期に登場するにしろしないにしろ、不満が多そうww
・で、新執事役の櫻井さんが最後にシークレットゲストとして登場!! 「メガネだから選ばれたって話もありますけどww」とか言ってたw
・最後、司会が小野Dに「で、結局最後、セバスチャンはシエルの魂を食べちゃったんですか?」と質問。小野Dは口笛吹いてごまかしていたww
・その口笛を受けて司会、「以上で、本日のイベントを終了させていただきます~!本日は皆様ありがとうございました~!!」と〆のあいさつ。会場、ちょっと「えー!?」な雰囲気ww ま、とりあえずは温かい拍手で終わっていきましたが。。。

♪ 

・終了時刻は18:35。多分開演が5分ぐらいは押したと思うので、本当にきっちり2時間半で終わってた。そこだけはすごい。
・ただなんかこう、、、イマイチ中の人を堪能してきた感が薄いんですよね。。。11人もの中の人を、2時間半も見ていたはずなのに!!
・日野さんの見せ場少なかったのはもちろんですがww、他の人の印象も薄くて。小野Dやじゅんじゅんのことすらあんまり強烈な印象はない。。。
・というのもー、個人的にあの司会の人が全然ダメで……ホントアレが唯一にして最大の汚点だったと思うわ。。。

・以下、司会に不満をぶつけてる感じの愚痴。(反転)
・あの人自体は、滑舌はイマイチだけどしゃべりのテンポもいいし、まぁまぁ突っ込んだことも言うしイイのかもなんだけど、私はそんなに面白くなくていいから中の人同士が仲よくしてるのを見たかったので。。。「司会者」対「中の人」みたいな会話ばかりで、中の人同士が全然絡まないんだもの! チーム戦とかもさー、あんなに細かく分けないで、もっとわいわい楽しそうなのが見たかったんだよ。。。せっかく諏訪部さんがいたのに…前のように諏訪部さん司会じゃダメだったのかorz
・それとあの司会者は、日野さんと立花さんを2回も間違えて呼んでいて本当にひどかった(リハーサルのときから間違えてるらしい)。
・オマケにその言い訳に「スミマセン~、何か間違えちゃうんですよね~、前髪で区別してるからいけないのかなー。メガネとかで見分ければ良かったですよね~☆」みたいなこと言ってて、死ぬほどシラケた。そんだったらメガネで覚えろよ!! つーか前髪も全然似てねーよ!! ただ謝るだけでいいのに、つまんないこと言って笑いに変えようとするのがめちゃくちゃ腹立つ!!
・そのくせ小野Dかだれかが「過ぎたことは忘れることにしてます」みたいなことを言ったとき、「今「すぎた」と聞いて、かなり多くの方が「智和」と思われたんじゃないかと思いますが…」とか言っててすげーイラッとした。「黒執事」に関係ない声優名出す前に、ちゃんと出演声優さんの名前覚えろつーの!!!! 声ヲタは杉田さんの名前出せば喜ぶと思ってんのか。なめるのもいい加減にしていただきたい。。。
・こんなよーな感じで、声優さん同士がグダグダ話し出すとすぐぶった切るのに(コレは時間厳守の点でしょうがないのかもですが…)、司会自身ははちょいちょい「ほーら、面白いだろ☆」みたいなツッコミとかネタっぽいことを言ってきて、そのたびにイラッとした…。
・こちとら別にお前の鋭くてキレのいい面白いツッコミww聞きに来たわけじゃないんだよ!!!!!(怒)
・グダグダでもオチがなくても終演が遅くなっても、中の人たちが楽しそうにしてるのが見たかったのに……orz 前回のイベントがすっごく楽しそうだったからと、アレを期待していったのがそもそもの間違いだったのかしら。無料だから文句は言えないのか。。。
・でも、そんだったらお金払うから、前みたいな中の人だけのイベントがいいよー!! せっかく仲良しの人ばっかり集まってるのに~、めちゃくちゃもったいない!!
・オモシロ解答とかアドリブとか、諸々中の人の手腕に任せきりなくせに、時間だけはぎちぎちに守らせて全然本領が発揮されないなんて、何の意味もないわ…。
・司会の彼には申しわけないが、アレは本当に要らなかった。司会者が一番目立つイベントなんて願い下げだ。後味が微妙この上ない。

・以上、愚痴終わり。

・……というわけで、今回のイベントは、声優イベントの醍醐味もなく、かといって、声優の個性を殺して作品の世界観をつくり上げることに従事してたとかいうワケでもなく、ものっそい中途半端なものだったという印象でした。
・中の人たちは、この窮屈な中たくさん頑張ってくれたので、そこは楽しかったしお礼を言いたいですが、いかんせん全体の満足度が…。
・もし次があったら、二度とこういう微妙なものにならないようにしていただきたいわ!
・とりあえず司会の有無はちゃんと知らせて欲しいw 中の人以外が来るならもう行かないww 中の人だけのイベントなら、ちょっと考えるけど。

・結局2期もどうなるやら何もわからず、小野Dにすら「2期楽しみにしてます!」と言えない状況ですがww、何にせよ、中の人たち大変お疲れさまでした!!



そして、長々読みづらい感想ココまでお読みいただき、ありがとうございました!
イベントなどTB : 0CM : 0
できればこのまま包まれて終わりたいHOME終演!!

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://dkeiru.blog98.fc2.com/tb.php/1370-55ca1a93



copyright © 2017 ヤサイセイカツ~青の野菜~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi