ヤサイセイカツ~青の野菜~

日常とか萌え語りとかをまったりと。 たまに絵を貼ります。 結構愚痴ったりもします。 諸々吐き出しの場ですが、よろしければおつき合いください。
  [ 指揮帰り ]
2011-06-25(Sat) 12:19:20

今日はソナチネ14番2楽章から。

2楽章は、もっとゆったりと、しみじみと噛み締めるような雰囲気が出ると良かった??フレーズの合間をタメて表現するべし。

第3楽章は、2楽章と対照的に、もっと勢いよく前のめりな感じに。モーツァルトの若さを感じさせて。

「疾走する悲しみ」のキャッチフレーズとか、モーツァルト雑学をいろいろ教えていただいた☆
モーツァルトって、日本に紹介されたのがすごく遅かったんだとか。
モーツァルトを得意とするピアニストさんはすごく少ないとか、リストが弾けてもモーツァルトを上手く弾けるとは限らないとかいろいろ。。
「リストが~」ってのは、小畑絵が描けてもまる子が描けるとは限らない的な感じかな…違うかなww
でも何かわかる気がしないでもないな…(笑)。

そんな感じで、14番は合格~☆
次回は9番!!

烏龍茶2種類あったから可愛い方買った。こっちは黄金桂ブレンドらしい。スッキリで美味しい♪
携帯よりTB : 0CM : 0
  [ 指揮帰り ]
2011-06-11(Sat) 12:20:21
今日からソナチネ14番。

第1楽章はかなりスムーズにクリア!!やっぱり有名な曲はイメージつかみやすくてイイ☆

第2楽章はアンダンテの3拍子。急がないように!!ゆっくりテンポを小さい図形で振るために4分打法を使うべし。
割とねっとりした感じで、タメをきかせること。フレーズの変わり目などは意図してタメる。

予習として第3楽章。
第3楽章は2拍子、アレグレット。
アウフタクト。基本的にフレーズの頭は2拍目だけど、左手などは時々1拍目始まりのフレーズもあるので注意。
ロンド形式ということで、繰り返し出るテーマとその合間に挟まれる橋のフレーズを区別して振り分ける。

次回は2楽章からー♪
携帯よりTB : 0CM : 0

copyright © 2011 ヤサイセイカツ~青の野菜~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi